【純真学とは】

『純真学』とは、体験の本質を読み解くために
ありとあらゆる「もの」や「こと」を産み出す
『おおもとのエネルギー』にアクセスし、
実感を伴って自己実現に活かせる学問である。

IRMでは「価値観が人生を左右する」と考えているが、
価値観は「言葉」から構成されており、
その言葉の核となる「言霊」を思いのまま使いこなせるようになるのが
この純真学だ。

聖書に「はじめに言葉があった。言葉は神であった」という一節があるが、
言霊とは、言葉になる前の意識の部分、木で言えば根っこの部分。
だからこそ、あらゆる「もの」や「こと」を産み出す元と言えるのだ。

言霊を使いこなせるようになればなるほど、
魔法使いならぬ「エネルギー使い」になれて、
“願いが次々と叶っていく現実”を体験できるようになるだろう。

さらに
深めれば深めるほど魂レベルの覚醒を促し
生まれてきた意味や価値を自らが望むだけ高めることができる、
真の創造システムを修得できるようになる。

それは則ち、私たち人間が本来持っている潜在能力や可能性が
目覚めることであり、
24時間365日、イキイキワクワクできる人生を手に入れられることに他ならない。

元々の気、と書く「元気」という言葉は
「元気が本来の姿である」を証明しているとも思えるが、
その人間本来の姿を思い出す(呼び覚ます)学びと言っても
過言ではないだろう。

そんな奥深い「純真学」
2015年8月から「IRMアカデミー」で公開しており
自己実現や問題解決等、多くの方々にお役立て頂いている。
そこで今回、
すでにお伝えし、今となってはお聴き頂けない
「序章」と「第一章」のレポートをどなたでも
無料ダウンロードできるようにし
少しでも多くの方に「絶対安心・絶対幸福」を
実感して頂けるきっかけになったらと思っている。

特に「潜在能力を開発したい」「可能性をさらに伸ばしたい」という方には
必見の内容で、そう実感できる人が増えていったら
日本発信で「大いなる和=大和の心」が広がっていき
その輪がさらに広がることによって世界平和に貢献できるのではと思っている。
それがこの純真学開発の大きな狙いでもある。

IRMには
「現実を創造している自覚を持つ」という言葉があるが
ひとりひとりの絶対安心・絶対幸福が
世界平和への貢献になるということだ。
無料レポートのダウンロードアドレスは、こちら。

PAGE TOP ▲